IRいしかわ鉄道 ランバ ラル専用ザクⅠっぽいアンティーク車両

北陸新幹線で大いに賑わう石川県金沢市。

そんな中、お友達が運転するIRいしかわ鉄道を見に行ってきました。

生まれて初めて足を踏み入れる金沢駅3番ホーム。





待っていた僕たちの目の前に渋い音と共に侵入してきたのは
ランバ ラル専用ザクⅠっぽい車両。
どっからどう見ても渋すぎ。これよく走ってるなと感心するぐらい。
まるでタイムスリップしたかのよう。

運転士のお友達の手にはハンドル。これって取り外して移動するんですね。

こんなアンティーク車両だけど利用するお客さんで結構いっぱい。
目立たないかもしれないけど、必要とされているんだなと実感。
そういう仕事もとても大切。

かっこよかったよ、運転士のお姉さん!


最新型のE7系とかもいいけど
このザクも一見の価値ありです。


コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎