上を向くと右の背中が痛い 40代男性

40代の男性で、上を向くと右の背中に違和感があり痛みが出るというクライアントさんがお見えになりました。

ご本人は結構がっちりしていて筋トレも頑張っているようです。

しかしながら脊柱の生理的な湾曲があまりありません。

いわゆるストレートバック。




















ちょっと模型では表現しにくいのですが、背中の骨(胸椎)と腰の骨(腰椎)のカーブがなくなってまっすぐになってしまっています。

これだと、頚背部の筋肉や関節の動きが制限されてうまく首を上に向けることが出来ません。

しっかりとこの原理をお伝えして、綺麗な背骨のカーブができるようにアドバイスしました。
すると
「おー、さっきより楽。」
と喜んでいただけました。

施術無しで痛みが改善した例でした。


金沢市唯一 国家資格保持者の上部頸椎カイロプラクティック
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
www.matsumoto-atlas.com
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 ご相談・カウンセリングは無料です。
web予約はこちら

まつもと接骨院:柔道整復
交通事故によるむち打ちなどのケガは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。
また保険会社との対応を円滑にしてくださる弁護士の紹介も無料で承っています。

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

目の不調も首から

サブラクセーションの時に何が起こっているのか?