ストレートネックって治せますか?

「ストレートネックって治せますか?」
とよく聞かれます。

治せるかどうかと聞かれれば
直せますと答えます。(法律の問題で治せるとは書けませんので)

ただ、ストレートネックは直さなければならないのかと言うと
そうでもありません。(ストレートネックを超えた逆カーブ、ミリタリーネックは直した方が良いかもしれませんが)

そしてストレートネックだからと言って、痛みやしびれなどの症状が起きるとは限りません。

だからストレートネック=症状の原因ではないのです。

ストレートネックを直して欲しいという方には
なぜストレートネックを直したいのか?
痛みがあるのなら、本当にストレートネックが原因なのか?
を聞くようにしています。

さて、どうしてストレートネックになるのでしょう。

下を向いて顎を引くとストレートネックになります。

病院でレントゲンを撮る時はだいたい顎を引いてと言われます。
もともと猫背気味の方は猫背で顎を引くのでストレートネックに写ります。
猫背でない人も顎をぐっと引くとストレートネックになります。

またMRIやCTは日本では仰向けになって撮影しますので
普段立ったり座ったりしている姿勢とは異なります。
CTでストレートネックに写っても、立ったり座ったりしている時はそれほどでもないかもしれません。

本当はストレートネックではないのに、
レントゲンのセッティング次第ではストレートネックに写る事もあります。
(昔、レントゲンのセッティングも手伝っていたので)

じゃあ、顎を上げていれば良いのか?

現代人は少し顎をあげて、遠くを見るような視線でいると
頸椎の綺麗なカーブが作れるかもしれません。

参考にしてみてください。



Keep Spine
Keep Smiling
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応

web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復

日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合、費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎