歯の欠損→へんな高さでインプラント→首痛、うつ状態

「首が痛くてどうしようもない。」
こんな人の中には歯に問題がある事があります。

こんなケースもあります。
歯の治療後、何か失敗したらしく
結局左下奥歯を3本抜く事になった。

その後、右側で食いしばる様になってしまい
首が痛くなってきた。

左の一番奥だけインプラントを入れた。
それがまた違和感を生じ

さらに体調が悪くなり鬱状態に。
現在は精神安定剤を処方されている。



こうなると頸椎の状態も以前とは違ってしまします。
上部頸椎はもちろん、
下部頸椎、胸椎、腰椎までおかしな事になってしまいます。

また、上手に頸椎のアジャストメントができたとしても
歯の支えがないので、すぐにサブラクセーションが起きてしまいます。

口腔の状態が
骨格のバランス、体全体の健康を左右する。

まだまだ知られていませんが、
少しでも皆さんには知っていただきたいと思います。
周囲に同じ様な人がいたら
教えてあげてください。














3/24土曜日
おやこ姿勢セミナー
場所:しいのき迎賓館
10:00開場
参加資格:小学生以上のお子さんと、その保護者さま(託児はございません。乳幼児のお子様もご一緒の場合はご連絡ください^^)
参加費:1組¥1,000
参加申し込み:076-272-8655迄


Keep Spine
Keep Smiling
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応

web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復

日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合、費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。



コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎