ストレートネックは治るのか?

これからホームページにクライアントさんからよく聞かれる質問を掲載していくことにしました。
今回は「ストレートネックは治るのか?」です。

「ストレートネックとは何か。それは色んな先生が言及されていることなのでここではあまり詳しくはふれませんが、実は頸椎の角度が何度ならストレートネックなのかという定義はありません。さらに言うなら、ストレートネックは病名でもなく病気でもなく、「あー猫背ですね」ぐらいの見た目を表現する言葉にすぎません。
そしてストレートネックは意図的に作り出すことができます。
あなたが病院でレントゲンを撮ってもらう時、レントゲン技師さんにあれこれ頭の位置だとか体の位置を決めてもらって撮影されると思うのですが、その時にちょっと顎を引いて下を向いたら立派なストレートネックが作れます。
私は病院でドクターのお手伝いをしながらレントゲンのセッティングもしていたので、あまりきっちり姿勢を決めて撮影すると、だいたいの人が頸椎のカーブがストレートに近くなることを経験則で知っていました。
​レントゲンのとり方次第で、ストレートネックとか違うとか言われることは少なくありません。
なので、もし、ストレートネックだから悪いとか、ストレートネックだから矯正しないといけませんとか、ストレートネックを改善する枕を買わなければいけないとか(笑)言われたら、詐欺だと思ってください。
ということは、ストレートネックは悩まなくても大丈夫です。
そして自分の意思でストレートは改善できます。
ただ、ストレートネックになるぐらい、首が前に倒れていたら頭の重さが頸部の筋肉を緊張し続けます。
さらに角度が強いと、脳幹の働きにも影響が出るようです。頭痛、吐き気やめまい、疲れやすさなどの要因になります。
ではどうしたら普通のカーブに戻れるの?
ってことなのですが、これは意外にも歯医者さんが詳しいかも知れません。
歯医者さんに「カンペル平面」て何ですかって聞いてみてください。教えてくれます。
ん?面倒臭いからここで教えてくれと。」
続きはホームページでごらんください^^
まつもと上部頸椎:カイロプラクティック
首の傾きや捻れなどのクセによって起こった
姿勢、運動神経、自律神経の不調和パターンを
首一箇所の調整で取り除きます。
身体は自由を取り戻し、姿勢や重心が変わります。
筋肉や神経の働きも改善されます。
すると行動も変わり、視野が広がります。
思考も変わり、笑顔が増えます。
スキルや学習の成長は加速し、可能性が広がります。
人生が変わります。思う存分自分が表現できます^^


健康は、くびから。 
まつもと上部頸椎
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 ご相談・カウンセリングは無料です。

まつもと接骨院:柔道整復
交通事故によるむち打ちなどのケガは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。
また保険会社との対応を円滑にしてくださる弁護士の紹介も無料で承っています。
tel:076-272-8655

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎