呼吸が浅い人は体が硬くなるかも

体の硬い人は呼吸が浅い傾向にあるかもしれません。
筋肉や筋膜の柔軟性や弾力に乏しい傾向にあるようです。

血液pHが酸性に傾くと、筋膜に硬いひだができて
伸縮性が低下するそうです。

呼吸は血液pHの調整をしています。
学校の理科で習いましたよね

pHが低いと酸性
pHが高いとアルカリ性。

血液のpHは7.4前後の弱アルカリ性です。

二酸化炭素を排出する事で、血液pHはアルカリ性に傾きます。
呼吸が浅いと、適切な量の二酸化炭素を排出できず
体はいつも酸性に傾いてしまうかも。

と言っても、健康な人は、あんまり意識しなくても
体は正常なpHを保とうとするので普通に生活してください。

ただ、何かしらの原因〜上部頸椎サブラクセイションも含め〜呼吸中枢(首の延髄)に問題があったり、猫背で肺の動きが制限されていたりすると
血液pHの調整が少し乱れる可能性はあります。

サブラクセイションの検査をして、軽い運動やヨガなどで
ちょいちょい深呼吸すると良いかもしれませんね。


Keep Spine
Keep Smiling
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応

web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復

日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合、費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。


"まつもと上部頸椎カイロ"のLINE@はじめました!‬
‪お友達追加で¥500割引クーポンゲットできます!
下記のリンクから友だち追加してみてください。‬
https://line.me/R/ti/p/%40hup4835t‬

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎