上部頸椎と頭痛、めまい、吐き気

第1頸椎である環椎には
椎骨動脈と言う、脳や脳幹へと栄養と酸素を送る血管が
曲がりくねって貫いています。

さらに第1頸椎は左右に良く動く骨で、
何らかの要因〜例えば頬づえなど、首を捻ったままのクセがある、思い切り転倒したり、事故に遭ったりして、第1頸椎が左右どちらかに向いたままになる、下を向いてさらに首を横に向けたまま(スマホなど)
で、第1頸椎がねじれ、椎骨動脈が引っ張られ、血管が細くなると
脳や脳幹への血流量が低下します。

すると、頭痛、フワフワするようなめまい、吐き気などを引き起こすことがあります。(バレ・リーウー徴候)




まつもと上部頸椎カイロプラクティックでは
この、繊細な第1頸椎を痛みなく調整し、脳への血流、脳幹の働きが正常に機能するようにしています!

身体の不調でお困りの方、どうぞお気軽にご相談ください!

www.matsumoto-atlas.com

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎