小児カイロプラクティック

まつもと上部頸椎カイロには

乳児から幼児まで
背骨のチェックにいらっしゃいます。

背骨のサーモグラフィーもきちんと測定し
脚長差や腕長差も調べます。

頸椎の可動に制限があったり、向き癖があると
時に不必要な筋緊張を起こし、体の左右のバランスが崩れます。

実際にそれがどのように小さい子供に影響するのでしょうか。

こんな出版物があります。
www.korenpublications.com/images/products/00000027.pdf
そこから内容を少し引用すると
Research is confirming chiropractors’ observations that infants may suffer from spinal subluxations. In one study, 1,250 babies were examined five days after birth; 211 of them suffered from vomiting, hyperactivity and sleeplessness. Subluxations were found in 95% of this group. Although the researchers in this study were MDs, they recognized the power of chiropractic care and these babies were given the spinal care they needed. The authors reported that the spinal adjustment
“frequently resulted in immediate quieting, cessation of crying,
muscular relaxation and sleepiness.” The authors noted that an unhealthy

spine causes “many clinical features from central motor impairment to lower
resistance to infections—especially ear, nose and throat infections.”3 The above study discusses 
an 18-month-old boy suffering from tonsillitis, frequent enteritis, therapy-resistant conjunctivitis, frequent colds, earache and increasing sleeping problems. He received a chiropractic spinal adjustment. The child demanded to be put to bed and slept peacefully until morning. His health returned to normal. 
Gutman G. Blocked atlantal nerve syndrome in babies and infants. Manuelle Medizin, 1987;25:5-10. 

1,250人の赤ちゃんを対象にした研究によるとその中の211名が吐き戻し、多動、不眠などを呈していました。その中の95%にサブラクセイションがあった。 アジャストメントを受けると高い確率で赤ちゃんは静かになり、泣き止み、筋肉は緩んで眠気を催した。不健康な背骨は運動中枢障害から末梢の免疫抵抗性〜特に耳、鼻、喉の感染症〜などの多くの臨床的な特徴を示すと研究の著者は記す。上記の研究は扁桃炎や頻回の腸炎、抵抗性の結膜炎、冷え、耳の痛み、進展する睡眠障害などの問題にさらされている18ヶ月の男の子の事について言及している。彼は背骨へのカイロプラクティックアジャストメントを受けた。そしてベッドに行きたがり朝まで安らかに眠った。彼の健康は正常になった。
著者訳

かなり古い研究ですが
小さいお子さんでさえも背骨の問題は全身の機能、免疫系にも影響するようです。

カイロプラクティックは特定の病気を緩和する目的ではありませんが
全身の機能を正常化し健やかな肉体を維持していくためには非常に貢献すると思います。

小さいお子さんをお持ちの方も
ちょっと気にしてみてください。



好評につき第二弾!
おやこ姿勢セミナー!

頭痛、肩こり、イライラ、疲れやすい…など
猫背などの不良姿勢による体の不調は沢山あります。
実は猫背は10歳前後に身についてしまう体の習慣/癖です。
そしてお父さんお母さんが猫背だったり、不良姿勢を作る習慣をしていると、子供にも影響します。
しかしその時期に正しい体の使い方ができると、大人になってからも自然に良い姿勢が保てるようになります。

このセミナーでは、猫背になりやすい小学生以上のお子さんと親御さんに、姿勢や背骨についての理解を深めてもらい、実際に姿勢を良くする体の使い方のコツを伝授します
是非、お父さんお母さんと一緒に頑張ろう!

場所 しいのき迎賓館 3F セミナールームA
日時 9月9日 土曜日
時間 10:00開場 10:30開始〜11:30終了(10:20までにご入場ください)
募集人数 5組10名様 予約制です。
対象年齢 小学生以上
参加費 無料(セミナー最後まで頑張ったら景品プレゼント!)

お申し込みはお電話で受け付けております。
電話076-272-8655 まつもと上部頸椎カイロプラクティック迄

持ち物:軽い体操がございますので、動きやすい服装と運動靴でお越しください。筆記用具はご持参ください。

注意事項:幼児をお連れの方はお電話でご連絡ください。託児はございません。ご予約はお電話優先です。














Keep Spine
Keep Confidence.
元気な背骨で自分に自信を。
金沢市唯一 国家資格保持者の上部頸椎カイロプラクティック
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応

web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復
日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。
また保険会社との対応を円滑にしてくださる弁護士の紹介も無料で承っています。



コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

目の不調も首から

サブラクセーションの時に何が起こっているのか?