病院と治療院の良いとこ取り

首の先生があなたの可能性を広げます。
まつもと上部頸椎カイロプラクティックです。

私はカイロプラクティックを始める前
東京のある整形外科クリニックに勤めていました。
もともと鍼灸と柔道整復師の資格を持っていたので、いつか接骨院を開業した時に外傷もちゃんと観れた方がいいなと思ったからです。
それに東洋医学は良いものだけど、もっと科学的な方法で観察したかったという欲求もありました。

病院ではドクターが検査して、レントゲンを撮って、大きな病院だったらMRIとかCTとか、血液検査だってします。
患者さんの主訴だけではなく、体の機能がちゃんと働いているかを調べます。
だからこそ再現性のある治療ができます。
でも3分診療と良く言われる様に検査には時間をかけますが、患者さんとの対話はほとんど出来ていません。治療といっても薬や湿布を出すだけ。リハビリと称して電気をかけて帰す。せっかく検査に時間をかけるんなら、もっとコミュニケーションや治療にも時間をかけると良いですよね。

治療院や施術所ではレントゲンや血液検査はできません。ちゃんと検査をしていると言っている治療院でも、データをきっちり提示して患者さんとシェアしている院は少ないのではないのでしょうか。
その代わり患者さんとのコミュニケーションはしっかりとれ、細かいところにも手が届きます。科学的な根拠に乏しい治療ですが、病院では雑に扱われる慢性疾患や検査に異常がないと言われる症状でも、ちょっとした手技療法で治っちゃったと言う話は良くある事。

そう思うとサーモグラフィや重心、神経反射などでパターンを分析して、施術のタイミングを見極めるカイロプラクティックは客観的な根拠もあるし、クラアントさんとのコミュニケーションもしっかり取れるし
病院と治療院のいいとこ取りみたいな感じで理想的です。

まつもとオフィスにいらっしゃるクライアントさんは
「病院の検査で異常がなかった」
「いろんな病院を転々としている」
「整体やカイロは怪しいからいやだ」
「電気とマッサージだけでは治る気がしない」
とおっしゃる方が多いです。

なので病院にも不満がある。治療院では少し不安がある。
という方のニーズを、私のオフィスはうまく満たせているのではないかと思います。





















まつもと上部頸椎:カイロプラクティック
首を中心に起こる姿勢、運動神経、自律神経の不調和パターンを科学的に分析し
上部頸椎への手技で取り除きます。
身体は自由を取り戻し、姿勢や重心が変わります。
筋肉や神経の働きも改善されます。
すると行動も変わり、視野が広がります。
思考も変わり、笑顔が増えます。
スキルや学習の成長は加速し、可能性が広がります。
人生が変わります。


健康は、くびから。 
まつもと上部頸椎
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 ご相談・カウンセリングは無料です。

まつもと接骨院:柔道整復
交通事故によるむち打ちなどのケガは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。
また保険会社との対応を円滑にしてくださる弁護士の紹介も無料で承っています。
tel:076-272-8655

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎