はよ言わんかーい

「僕にはあなたの病気や症状は治せません。」
「体は自分で治る力を持っています。」
「その環境を整えていくのが大切なんです」
「〜さんの筋肉、内臓、全ての器官は神経系を通して電気的、または化学的コントロールされています」
「上部頸椎が歪むと、神経の流れに妨害が起こります」
「また脳へ行く動脈の流れが妨害されたり、歪み方によっては自律神経の中枢が圧迫されたりします。」

「首に違和感があるんですね?病院には行ったけど、湿布しかもらえなくてあまり納得されなかったんですね?」
「僕も昔病院に勤めていましたけど、どうしても緊急性の低いものは後回しですからね〜」
「でもやっぱり体は自分で治すという思いが大切だと思います。」

などとカイロプラクティックを初めて受けるというクライアントさんに熱く語っていたら


「僕医学生なんです。」
と。

はよ言ってよー(笑)
そしたらもっとマニアックに語ったんにー!

最近医学生に人気のまつもと上部頸椎カイロですが
きっと僕みたいなマニアックな話は専門家に受けるんだと思います。

そういうのもアリかな?


まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応
web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復

日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合、費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。








コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

カイロは医業類似行為でなくても、、、いいよね。

乳幼児期と上部頸椎