なぜ?どうして?を最低10回繰り返すと答えが見つかるらしい。

首が痛い

頭が痛い

いろんな病気や症状で皆さんお悩みです。

でもどうしてそうなったのかを考え、追求する人ばかりではありません。
(追求する人は、私のようなマニアックな場所へやってきます。良い意味で!)

よく

なぜそうなったのか?

どうしてそれをやりたいのか?

を最低10回繰り返すと、

素直な答えが見つかると言われています。


例えば

1、なぜ頭痛がおきたのか?
〜肩が凝るから。

2、なぜ肩がこるのか?
〜ずっとパソコンしているから

3、なぜすっとパソコンしていると凝るのか?
〜肩の筋肉が緊張するから

4、なぜ肩の筋肉が緊張するのか
〜同じ姿勢で長時間いるから、頭の重さが肩にかかるから

5、なぜ頭の重さが肩にかかるのか
〜首が前に出ているから

6、なぜ首が前に出ているのか
〜姿勢が悪いから

7、なぜ姿勢が悪いのか
〜座り方が悪いから

8、なぜ座り方が悪いのか
〜イスと机の高さが合っていないから

9、なぜイスと机の高さを合わせないのか
〜イスが動かない?机の高さが変えれない?

10、なぜ変えれないのか?
〜お金がなくて買えないからw

11、なぜお金がないのか
〜え?給料が安いから

12、なぜ給料が安いのか
〜働かない?働きが悪い?

13、なぜ働きが悪いのか?
〜え?え?え?

とまあ、こんな風に
頭痛の原因を探ると
働きぶりにまで遡れます(笑)

「なぜ」と考えるのがアイデア。
アイデアを実現するのが人の能力。

考えを止めてはいけません。

と、自分にも言い聞かせます。


ケベックで撮影した紅葉です。


健康は、くびから!
まつもと上部頸椎カイロプラクティック
金沢市泉が丘1-14-12
予約優先制 各種クレジットカード対応

web予約はこちら
まつもと接骨院:柔道整復

日常生活におけるケガの痛み、交通事故によるむち打ちなどは柔道整復師として対応します。
※交通事故の場合、費用は自賠責保険、任意損害保険により保障されます。

コメント

このブログの人気の投稿

首の骨を確実に折る方法(閲覧注意)

目の不調も首から

サブラクセーションの時に何が起こっているのか?